*

ボディートーク 信念システム

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 ボディートークテクニック


ボディートークで信念システムというものがあります。

信念システムとは自分自身が今まで経験してきたことや考えてきたことを

自身の凝り固まった考え方として定着しているもののことを言う。

その凝り固まった信念システムを持つことでストレスを感じたり

人生を生きにくくしたりします。

信念システムに結び付いた感情的反応がストレスになるのです。

私たちは経験を通してこの観点から見ているのです。

それは物事をフィルターを通してみるということに似ています

 

tn_utu04

メディカルイラスト図鑑引用

 

例えば今までの経験上「人は礼儀正しくなければならない」という強い考え方があったとします。

そういう考え方を持っている人は初対面で気安く話しかけてきたり

敬語を使わなかったりするとその人にとってはすごいストレスになります。

ただ同じ行動をその信念システムがない人にしても「気さくな人だ」など捉え方が違うのです。

これは同じような行動をとっているのにも関わらず人によってはストレスになったりするという考え方です。

 

つまり周りがストレスを与えているのではないのです!

自身の中に凝り固まった信念システムがあることで同じことが起こってもストレスになったりするのです。

 

ボディートークはその凝り固まった信念システムをはがれ落ちるのを可能にします。

本当のあなたは信念システムを基盤にしているのではないことを覚えておきましょう。

 

 

 

では本当のあなたとはなんでしょう?

 

 

 

この設問に対して答えられる人は少ないと思います。

哲学的に考えると私たちは「絶対的な存在」と考えられます。

 

それは沢山の呼ばれ方があります。

・宇宙の意識

・根本的なエネルギー

・神

・存在するすべて

 

絶対的な存在とはすべての概念を含みます。

そして私たちのマインドは物事を2つに分けます。

 

マインドは物事を2つに分けるとは

・身長は高いほうがいい  ↔ 身長は低いほうがいい

・お金はあった方が幸せだ ↔ お金がなくても幸せになれる

などどちらかを真理として選びます。

 

そして選ばれた極性のエネルギーは体の症状に現れるかそれを引き寄せようとします。

例、「絶対に健康でなければならない」という強い信念システムの場合

症状としてそれがストレスとして体に影響するか

実際は病気になったりする。

 

もしその信念システムが脅かされると感情的反応が発生する

例、「あんなに健康を気を付けてたのになんで!」など

 

一番いいのは真ん中(中庸)であること。

そうすれば強い信念システムは発動せずに2つのどちらか選ばれた信念システムも

選ばれなかった方を許容しマインドが認めることができれば体は不必要な感情的エネルギーを開放することができる。

例、「そこまで健康に気を遣わなくてもいいんだ」という考え方があれば

いざ病気になった時に感情的反応がなくなる。

 

しかしそれができなければ信念が凝り固まり感情的エネルギーを解放できなく

体に症状として蓄えられたり、環境として現れる。

 

つまり私たちは凝り固まった考え方=信念システムがある為に感情的反応を起こし

本来の自然治癒力が発揮できなくなるのである。

 

ボディートーク 信念システムまとめ

私たちが経験を通して世界を見たときに人それぞれフィルターが違うために同じように映らない。

そしてその異極性のどちらかを選択して真理とし、選択しなかった方を受け入れることができない場合に

私たちは体に症状が現れたりそれを環境として引き寄せたりする。

ボディートークではその凝り固まった信念システムを剥がすことを可能とする。

The following two tabs change content below.
宅見 惇
宅見惇 【国家資格 柔道整復師】 専門学校卒業後整形外科で3年働きながらオーストラリアのカイロプラクティックの大学を出た先生に師事する。アメリカ2大アスリートケアの一つである【グラストンテクニック】を取得し札幌では初めてのクリニシャン。 カイロプラクティック、オステオパシーなど様々な療法を学び、クライアントの治癒の手助けを出来るものはないかと悩んでいたところボディートーク療法に出会う。柔道整復師では3人目となる米国IBA認定ボディートーク施術士である。 北海道でも数少ないプロトコールチャートをマスターした一人である。
宅見 惇

最新記事 by 宅見 惇 (全て見る)

関連記事

images (3)

ボディートークで術後の傷について解説

傷のテクニックについて説明します。 ①皮膚やしみ、ほくろなどの分類 ②癒着の分類に分けら

記事を読む

images (2)

大脳皮質タッピングの効果

ボディートークの施術の一番アクティブなものとしては 大脳皮質のタッピングが挙げられます。

記事を読む

kukuna_bodyMindScape

マインドスケープ

ボディートークのテクニックの一つにマインドスケープというものがあります。 それは人間の右脳の機

記事を読む

20130705141957

ボディートークテクニック 大脳皮質

【重要回!】 大脳皮質のテクニックはボディートークの中で一番重要とされ一日何回でも タッ

記事を読む

images (4)

ボディートークテクニック 干渉

干渉のテクニックを紹介します。 干渉とはどういうこと? 物が原因で私たちの体に影響を及ぼしている

記事を読む

04_01kokyuu-hana02

横隔膜の構造と感情の入り方と抜け方

今回は感情がどのように体に入りどのように抜けていくかを説明していきます。 うまく感情を処理でき

記事を読む

graf_blackout_03

ボディートークテクニック 切りかえ

人間がもともと持っている生物学的機能のことである 切りかえとは電気でいうブレーカーのようなものです

記事を読む

bt_session_3

ボディートーク 相互部位

今日は相互部位のテクニックについて説明します。 相互部位とは体と体をつなぐペアのようなものです

記事を読む

images (13)

ボディートークアクセス

ボディートークアクセスとは ボディートークで皆さんがいつでも出来るテクニックです。 ボディー

記事を読む

radio

ボディートークテクニック ヴィヴァックス

ヴィヴァックスについて説明します。 あまり聞き慣れない言葉かとは思いますが「生命の軸/中枢」な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
施術可能項目について

これも施術できますか? といった声がしばしば聞こえてきます。

chakra-1
第八チャクラ

今回は第八チャクラについて書いていきます。 第八? と思っ

814
マトリックス力学

マトリックスとは基盤や母体のような意味があります。 エネルギー体

8889248425846
皇居でエネルギーワークをしてきました。

先日上級マインドスケープに行ってきました。 その時に皇居の庭で自

o0545039813611005525
最新の医療は情報医療である。(重要回)

今日は量子物理学と医療のお話。 重要回なので是非動画をみてくださ

→もっと見る

PAGE TOP ↑